人気ブログランキング |

タグ:ムシクイ類 ( 9 ) タグの人気記事

お山の野鳥!

2018年06月04日 日曜日 晴れ058.gif


 早朝の高原からお山に移動しました
まずはムシクイさんが現れてくれました



メボソムシクイ  目細虫喰  Phylloscopus borealis  Arctic warbler  13cm    スズメ目ムシクイ科
c0349842_06371457.jpg






c0349842_06372080.jpg






c0349842_06372556.jpg






c0349842_06373222.jpg




by ikkoh88 | 2018-06-04 22:28 | メボソムシクイ(目細虫喰) | Comments(0)

太平洋の島へ!再び(好きっやねー)Ⅳ

2017年05月28日 日曜日 晴れ058.gif 西風


 この島に来たらやっぱり見たい鳥でこの時期しか見られません
小さい体に似合わず大きな声で囀っていました




イイジマムシクイ  飯島虫喰  Phylloscopus ijimae  Ijima's leaf-warbler  12cm     スズメ目ムシクイ科
c0349842_17362929.jpg

by ikkoh88 | 2017-05-28 23:24 | イイジマムシクイ(飯島虫喰) | Comments(0)

頭央線で確認!

2017年04月12日 水曜日 晴れ058.gif


 桜の花が咲いている時は花冷えでまだ寒かったりすますね
カラフトと聞くと北の方で寒いイメージがあります

季節の変わり目で小鳥さん達も入れ替わっていくのですが
この子はまだ残って居てくれて見る事ができました

ムシクイと言えば3月の最強に手強いムシクイさんが居ましたので
大丈夫かなと思っていましたが木の枝行ったり来たりはしていますが
思ったほど難しくはありませんでした

ただムシクイなので識別には注意が必要ですね
鳴き声は特に重要だと思います
メジロの鳴き方に似ているような感じで囀っていました



カラフトムシクイ  樺太虫喰  Phylloscopus proregulus  Pallas's Warbler  10cm     スズメ目ムシクイ科
ライファー‹‹\(´ω` )/››‹‹\( ´)/››‹‹\( ´ω`)/››


・ムシクイ類中最小
・嘴は細く尾は比較的短い
・体上面は黄緑色
・黄色くて幅の広い頭央線があり
・眉班は黄白色
・腰は黄色
・三列風切りの外縁は黄色
・大雨覆と中雨覆の先端も黄色いので翼に2本の黄帯が見える
・体の下面は淡黄白色

c0349842_10593851.jpg






c0349842_10594423.jpg





c0349842_10595107.jpg




黄色い頭央線を見る事ができました
c0349842_11002354.jpg





c0349842_11002943.jpg






c0349842_11003469.jpg





c0349842_11003712.jpg



by ikkoh88 | 2017-04-12 20:22 | カラフトムシクイ(樺太虫喰) | Comments(0)

ムシクイ!

2016年10月29日 土曜日 晴れ058.gif 無風→北風2m  【公開日 2016/11/14 11/10に抜けた模様ですので】


 寒くなってきましたので衣替えをする時に長袖シャツなどを出しますと
穴が開いていてムシクイになっていたりしますね!  ってそっちのムシクイかい037.gif

 0330時に目覚ましで起き準備を整えて家を出て一番電車に乗り更に乗り継ぎをして現地に向かいました
最寄りの駅に着き現地まで歩きながらまだ居てくれる事だけを願っていました

 以前某鳥雑誌 ←(バーダーてわかるやん)を読んでいて名前を見ていたはずなのですが
縁のない一生に一度会える会えないの鳥さんなのですっかり忘れておりました
到着すると居ました 感激~!016.gif

枝から枝にすばしっこく動き回って餌となる虫を探しているようで時々止まり羽繕いなど繰り返していました



モリムシクイ  森虫喰  Phylloscopus sibilatrix  Wood Warbler  13cm    スズメ目ムシクイ科

過去に北海道・石川県や日本海側の島などで全て秋(9月中旬から下旬)の記録があるようです

特徴

初列風切りが長く尾は短い

上面は黄色味が強い緑色

下面は白い 喉から胸はレモン色 コントラストが明瞭

眉班は鮮黄色で明瞭、翼帯はない
下嘴はだいだい色

地鳴きは「ジッ、ジッ」と濁る

さえずりは金属的で「フイッフイッフイッ・・・ピピピピ」と徐々に速く細かい声になる
板の上で硬貨を指ではじき、回転するときに出る音に似る

さえずりは金属的で「フイッフイッフイッ・・・ピピピピ」と徐々に速く細かい声になる
板の上で硬貨を指ではじき、回転するときに出る音に似る


034.gifメボソムシクイと似ているようですが違う観察ポイント
  上面の色、
  下面の色、
  過眼線、
  初列風切の突出の違い(短い)
  地鳴きの違い(メボソは、濁った声)




上面は黄色味が強い緑色
c0349842_22292348.jpg








下面は白い
c0349842_22293616.jpg








眉班は鮮黄色で明瞭
c0349842_22295336.jpg







喉から胸はレモン色がわかります
c0349842_22300404.jpg







初列風切りが長く尾は短い
c0349842_22301279.jpg








枝から枝へと
c0349842_22302968.jpg







小枝にびっしりと触角の長い虫が居て食べていました
c0349842_22303728.jpg






小枝の虫を銜えた瞬間別の虫が落下
c0349842_22304627.jpg
この虫は断定できませんがチャタテムシではと聞いてます










食欲旺盛に虫を食べていました
c0349842_22305143.jpg
虫を食べるときに枝への衝撃で
あれーご飯粒がポロポロ落ちるみたいに落ちていきました ←もったいない








眉班が明瞭にわかりました
c0349842_22305859.jpg






やっぱり風切りが長いし眉班も明瞭
c0349842_22310406.jpg

by ikkoh88 | 2016-10-29 22:22 | モリムシクイ(森虫喰) | Comments(3)

雪山へ!4

2016年06月04日 土曜日 曇り☁ ~ 05日 日曜日 晴れ058.gif


 この場所に到着したのは4日の午後でした
あちらこちらのハイマツの中で♪ジョリジョリ!ジョリジョリ!♪と囀っていました
しかし見える所には居ません

歩いていると突然目の前を横切ったり向かってきたりと一瞬の事で手に負えませんでした
昨年の秋は見ていますが初夏の時期は見た事がありませんでしたので絶対に見たいと思い夜を過ごしました


 そして5日 日曜日 当初お天気は雨予報でしたが山の天気は変わりやすく
良い方にかわったようでとてもラッキーで
夜明けとともに探鳥開始です

歩いている先の方から♪ジョリジョリ!♪と囀りが聞こえてきました

ゆっくりと音を立てずに行ってみると小枝に掴まって囀っていました




メボソムシクイ  目細虫喰  Phylloscopus borealis  Arctic warbler  13cm    スズメ目ムシクイ科
c0349842_21102943.jpg





最初は小枝の枝被りでしたが見やすい所に留まってくれましたので
こちらもゆっくりじわりと動いて こんにちは!と目が合ってしまいました ジロリ!037.gif

お目目は丸くパッチリとしているのに目細とはこれいかに?
目の上の黄色味がかった眉班の細いのが目に見えたらしくこの名前がついたとか ほんまでっか!037.gif
c0349842_21103440.jpg






そしたらマイクは持っていませんが
しっかり小枝を掴んで
一曲歌うね!とばかりにジョリジョリ!ジョリジョリ!と囀りをはじめてくれました
c0349842_21103706.jpg




それからしばらくして
別の場所で休憩している時にハイマツに飛び込む瞬間を目撃し
双眼鏡で覗くとハイマツの中を移動していました
そして出てきそうな場所が見える位置で待っていると
首をかしげながら可愛い仕草で外を見ていました
c0349842_21104244.jpg





そして虫を探しに地面に降りて一声囀りをしたと思ってましたら
c0349842_21105367.jpg





直ぐにtouch and 郷です ← goです037.gif
c0349842_21111087.jpg





今日も一日お忙しいようで!
c0349842_21111482.jpg





急いで羽ばたいて!
c0349842_21111895.jpg






よっこらしょっと!なんて言ってませんが 素早く!
↑    言うのは私ですね037.gif  
c0349842_21112363.jpg






あっという間に!
c0349842_21112801.jpg





どうにかギリギリ入り
♪あの~人は行って行ってしまった♪の巻でした037.gif
c0349842_21113365.jpg
どうにかこの日に見れてホットする次第でした

次は旧姓コメボソちゃん会えたらな~と思ってます~♪
覚えられない頭に声の違いをどうにか押し込もうと思っている次第でございます


まだまだ続きます 次こそトレーシーです




by ikkoh88 | 2016-06-05 22:48 | メボソムシクイ(目細虫喰) | Comments(0)

小さいくても大きな声で!

2016年05月21日 土曜日 晴れ058.gif 北東の風



 名前のイイジマは飯島さん日本鳥学会の初代会頭を務められた方からのようですね
体は小さくセンダイムシクイと同じくらいで見た目も似た感じなのですが声は大きな声で囀っていました
センタイムシクイとの違いは頭央線がなく体の下面は緑色味がなくて黄色味が強い感じです


じっとしていましたら♪チュルチュルチュル♪と声がし段々と近づいてきました
そっと見ていると葉っぱに付いている虫を探しているようでした




イイジマムシクイ  飯島虫喰  Phylloscopus ijimae  Ijima's leaf-warbler  12cm     スズメ目ムシクイ科  ライファー
c0349842_23131301.jpg





上の葉っぱには虫が居ないかな~と探しています
c0349842_23134326.jpg





ん~居ないな~な感じでしょうか037.gif
ぴょ~んと方向転換
c0349842_23141245.jpg




見つかっちゃいました!虫じゃなくて私が037.gif
c0349842_23144368.jpg







by ikkoh88 | 2016-05-21 23:24 | イイジマムシクイ(飯島虫喰) | Comments(0)

遠いセンダイ

2016年04月23日 土曜日 晴れ058.gif


 木の枝を忙しく動き回るムシクイさんたち
なかなか見やすい所には居てくれません
まあしっかり見なくても鳴いている声でハッキリわかるっていいな~と思いました037.gif



センダイムシクイ  仙台虫食  Phylloscopus coronatus  Eastern crowned willow warbler  12.5cm    スズメ目ムシクイ科
c0349842_22234233.jpg




結構木の上の目立つところで大鳴きしていました037.gif
そんな所にいたらちょっと危なっかしくて
さっきオオタカ飛んでたよと教えたくなります(笑)
c0349842_22234639.jpg

by ikkoh88 | 2016-04-23 23:08 | センダイムシクイ(仙台虫食) | Comments(0)

ボウズ逃れ

2015年09月22日 火曜日 国民の休日 058.gif(快晴)

  21日からライチョウを見たくて室堂平に入りました
夕方近い時間から日暮れまで探しましたが見つからず日没となり2日目の22日午前中を目途に探す予定でした
焦りと周りの景色に見とれてしまい結局見つける事は出来ませんでした

昔の営業スタイルだと「撮れるまで帰ってくるな~」って感じで気負っておりました(嘘嘘)
タイムリミットは13時には撤収しなければなりません時計の針は12時を過ぎました(あ~)

それから少ししてハイマツの中を「鳥だ~!飛行機だ~」な感じでスピード感ある動くものが見えました
一瞬小動物かと思い双眼鏡で確認すると小鳥でしたこの時点では鳥影だけしか判りません

そして少し離れたハイマツに飛び移ったかと思えば宙返りして元のハイマツへ戻り見えなくなりました
それから又現れて目の前10mほどの所に留まってくれました

最初はウグイス!かと思いましたがここは標高約2430m地点なのでこんな所に居るわけがないと思いました
残念ながら識別眼が無い私にはこの時点ではムシクイだろうとしか思いませんでした

しかしムシクイの識別はやはり鳴き声が一番なのですが鳴きませんので悩みました
この個体を見れたのはほとんどが左側で眉班はありますが途中で切れているように見えハッキリしなかった事

頭央線が見えませんのでセンダイムシクイではない事
大型で頸が太く頭が大きく(長く)がっしりしたスタイルである事
初列風切が長く雨覆いとの差が大きい事
体の上面がオリーブ色で下面は淡い黄緑色
下嘴の先部分に暗色が見える事などから判断しました

もし間違ってましたらご指摘頂ければ幸いです


メボソムシクイ  目細虫喰  Phylloscopus borealis  Arctic warbler  13cm    スズメ目ムシクイ科 ライファー


                この植物(名前はわかりませんが)の実を食べにきました
c0349842_21460273.jpg

                 お口の中に種子が入りました
c0349842_21461027.jpg


                こちらに気が付いたようです037.gif
c0349842_21462200.jpg


         上にある実でなく隣の実を狙っているようですが・・・・
c0349842_21462926.jpg



        見てないで取ってよと言わんばかりにジロリと見られました037.gif
c0349842_21463747.jpg


               ソッポを向かれました037.gif
c0349842_21464686.jpg


               右側の眉班は細くちゃんと繋がっているようです
c0349842_21465315.jpg


             やっぱりさっきの実にしようかななのか上を見て警戒しているのか
c0349842_21470132.jpg



c0349842_21470837.jpg


c0349842_21471620.jpg

 南方へ帰るためにたくさん食べて元気に渡ってほしいものですね
 この子に会えませんでしたらホントにボウズでした(笑)

 でも鳴いてたら私が逃げたかもしれません
 だって銭取り!銭取!って鳴きますから借金取りは嫌ですから(笑)


#立山黒部アルペンルート




by ikkoh88 | 2015-09-22 23:48 | メボソムシクイ(目細虫喰) | Comments(0)

山の歌合戦♪~♪

2014年05月03日土曜日 晴れ058.gif 風やや強い



 マイフィールドに来ていた夏鳥さんは通過済みのようなので山に行 ってみる事にしました
山に入ると大きな声のガビチョウが鳴いています
すでに夏鳥さんたちの陣取り合戦は終わっているようでした
陣取った自分たちの縄張りで歌う夏鳥たちの声に耳を傾けながら歩 いてみました


センダイムシクイ  仙台虫食  Phylloscopus coronatus  Eastern crowned willow warbler  12.5cm    スズメ目ムシクイ科
c0349842_21531134.jpg


旦那!一曲いかがですってな感じ♪♪♪♪♪♪♪♪037.gif
c0349842_21531771.jpg




c0349842_21541583.jpg



とにかく元気に歌ってました♪♪♪♪♪♪♪♪
c0349842_21542592.jpg





c0349842_21543151.jpg

この日センダイムシクさんの歌声をずう~っと見て聞いてお腹いっぱいで
おそらく一生分見聞きした感じでとっても有意義な日となりました

by ikkoh88 | 2014-05-03 21:54 | センダイムシクイ(仙台虫食) | Comments(0)