ボウズ逃れ

2015年09月22日 火曜日 国民の休日 058.gif(快晴)

  21日からライチョウを見たくて室堂平に入りました
夕方近い時間から日暮れまで探しましたが見つからず日没となり2日目の22日午前中を目途に探す予定でした
焦りと周りの景色に見とれてしまい結局見つける事は出来ませんでした

昔の営業スタイルだと「撮れるまで帰ってくるな~」って感じで気負っておりました(嘘嘘)
タイムリミットは13時には撤収しなければなりません時計の針は12時を過ぎました(あ~)

それから少ししてハイマツの中を「鳥だ~!飛行機だ~」な感じでスピード感ある動くものが見えました
一瞬小動物かと思い双眼鏡で確認すると小鳥でしたこの時点では鳥影だけしか判りません

そして少し離れたハイマツに飛び移ったかと思えば宙返りして元のハイマツへ戻り見えなくなりました
それから又現れて目の前10mほどの所に留まってくれました

最初はウグイス!かと思いましたがここは標高約2430m地点なのでこんな所に居るわけがないと思いました
残念ながら識別眼が無い私にはこの時点ではムシクイだろうとしか思いませんでした

しかしムシクイの識別はやはり鳴き声が一番なのですが鳴きませんので悩みました
この個体を見れたのはほとんどが左側で眉班はありますが途中で切れているように見えハッキリしなかった事

頭央線が見えませんのでセンダイムシクイではない事
大型で頸が太く頭が大きく(長く)がっしりしたスタイルである事
初列風切が長く雨覆いとの差が大きい事
体の上面がオリーブ色で下面は淡い黄緑色
下嘴の先部分に暗色が見える事などから判断しました

もし間違ってましたらご指摘頂ければ幸いです


メボソムシクイ  目細虫喰  Phylloscopus borealis  Arctic warbler  13cm    スズメ目ムシクイ科 ライファー


                この植物(名前はわかりませんが)の実を食べにきました
c0349842_21460273.jpg

                 お口の中に種子が入りました
c0349842_21461027.jpg


                こちらに気が付いたようです037.gif
c0349842_21462200.jpg


         上にある実でなく隣の実を狙っているようですが・・・・
c0349842_21462926.jpg



        見てないで取ってよと言わんばかりにジロリと見られました037.gif
c0349842_21463747.jpg


               ソッポを向かれました037.gif
c0349842_21464686.jpg


               右側の眉班は細くちゃんと繋がっているようです
c0349842_21465315.jpg


             やっぱりさっきの実にしようかななのか上を見て警戒しているのか
c0349842_21470132.jpg



c0349842_21470837.jpg


c0349842_21471620.jpg

 南方へ帰るためにたくさん食べて元気に渡ってほしいものですね
 この子に会えませんでしたらホントにボウズでした(笑)

 でも鳴いてたら私が逃げたかもしれません
 だって銭取り!銭取!って鳴きますから借金取りは嫌ですから(笑)


#立山黒部アルペンルート




[PR]
by ikkoh88 | 2015-09-22 23:48 | メボソムシクイ(目細虫喰) | Comments(0)
<< 中は小を兼ねない 立山黒部アルペンルートへ >>