タグ:ライファー2017 ( 10 ) タグの人気記事

見るアホウ!

2017年04月22日 土曜日 曇り☁雨057.gif

 2週間前船に乗ったのですが不完全燃焼でしたので
再度船に乗ってのチャレンジをしに行きました

前回はかなりの船酔いでしたが今回はそれほど揺れなかったせいか平気のへでした037.gif

しかし前回同様往路はあまり海鳥と言えば御蔵島からオオミズナギドリの群れが多数飛んでいたくらいで
目的のアホウドリは見れません

アッというまに八丈島につき定刻通り復路となりました
出港後1時間ほどしてアホウドリJが現れ始めました

それから三宅島まで3回ほど出て三宅島を過ぎても3回ほど現れ結構肉眼でもはっきりと分かるところまで来てくれ
大きなアホウドリを見れ感動です



アホウドリ  信天翁  Phoebastria albatrus  Short-tailed albatross  100cm  240cm  ミズナギドリ目アホウドリ科
ライファー‹‹\(´ω` )/››‹‹\( ´)/››‹‹\( ´ω`)/››

・嘴はピンク色
・足はピンク色を帯びた紫色で尾の先端を超える

c0349842_13135631.jpg





c0349842_13140268.jpg





c0349842_13140656.jpg





c0349842_13141143.jpg




こちらは成鳥です
残念ながら後追い姿となりました
c0349842_13141583.jpg


[PR]
by ikkoh88 | 2017-04-22 22:48 | アホウドリ(信天翁) | Comments(2)

祝!ロビン!

2017年04月16日 日曜日 晴れ058.gif

 
 何年も前から会える事を楽しみにしていました
しかしいつも又来年の繰り返しでした
昨年は私の目の前を姿は見えずじまいでヒンカラ~と鳴いて数個体が通り過ぎて行きました
昨年のブログ記事
じゃあ来年はここにもう少し早く来て探そうと思っていました

 今年になり去年より1週間だけ早いのですが行ってみました
そしてこの子に会う事が出来ました
感激!!



コマドリ  駒鳥  Erithacus akahige  Japanese robin  14cm    スズメ目ヒタキ科
c0349842_11425129.jpg





c0349842_11433713.jpg

[PR]
by ikkoh88 | 2017-04-16 22:22 | コマドリ(駒鳥) | Comments(2)

茂る前に!

2017年04月15日 土曜日 晴れ058.gif


 前々から見たい思っていました
名前からして茂みのなかで簡単でない事
ウグイスの仲間である事
鳴き声が虫のような声で鳴く事
2年ほど前から何処で見られるかを聞いて
昨年春探していましたが声いっぱい聞こえるのですが姿は見つけられませんでした
まあ昨年は雨も結構降っていて木々の葉や草などが茂るのが早いのせいもあったと思っています

そして今年も同じ場所へ探しに行きました
昨年より少し早めに行ってみたせいか昨年より声が少ない感じでした
しかし雨が少ないせいか木々の葉や草などはまだ茂っておらず
探すのは難しいのは変わりありませんが
やっと見つける事ができました037.gif



ヤブサメ  藪雨  Urosphena squameiceps  Asian stubtail  10.5cm    スズメ目ウグイス科
 ライファー‹‹\(´ω` )/››‹‹\( ´)/››‹‹\( ´ω`)/››

・小さくて尾は短い
・体は茶褐色で下面は白い
・眉班は白くて明瞭

c0349842_11401097.jpg





c0349842_11403217.jpg



[PR]
by ikkoh88 | 2017-04-15 22:08 | ヤブサメ(藪雨) | Comments(0)

頭央線で確認!

2017年04月12日 水曜日 晴れ058.gif


 桜の花が咲いている時は花冷えでまだ寒かったりすますね
カラフトと聞くと北の方で寒いイメージがあります

季節の変わり目で小鳥さん達も入れ替わっていくのですが
この子はまだ残って居てくれて見る事ができました

ムシクイと言えば3月の最強に手強いムシクイさんが居ましたので
大丈夫かなと思っていましたが木の枝行ったり来たりはしていますが
思ったほど難しくはありませんでした

ただムシクイなので識別には注意が必要ですね
鳴き声は特に重要だと思います
メジロの鳴き方に似ているような感じで囀っていました



カラフトムシクイ  樺太虫喰  Phylloscopus proregulus  Pallas's Warbler  10cm     スズメ目ムシクイ科
ライファー‹‹\(´ω` )/››‹‹\( ´)/››‹‹\( ´ω`)/››


・ムシクイ類中最小
・嘴は細く尾は比較的短い
・体上面は黄緑色
・黄色くて幅の広い頭央線があり
・眉班は黄白色
・腰は黄色
・三列風切りの外縁は黄色
・大雨覆と中雨覆の先端も黄色いので翼に2本の黄帯が見える
・体の下面は淡黄白色

c0349842_10593851.jpg






c0349842_10594423.jpg





c0349842_10595107.jpg




黄色い頭央線を見る事ができました
c0349842_11002354.jpg





c0349842_11002943.jpg






c0349842_11003469.jpg





c0349842_11003712.jpg



[PR]
by ikkoh88 | 2017-04-12 20:22 | カラフトムシクイ(樺太虫喰) | Comments(0)

まさかのオーストン!

2017年04月08日 土曜日057.gif☁ 波高し


 八丈島出港後は雨は止み天気は回復するかと思いましたが三宅島から先で又雨がポツポツと降ったりやんだりでした

肝心のアホウドリは都言うと出た事は出たのですがチラ見だけで残念でした

それでもメゲズに海鳥をさがします
オオミズナギドリの群れを見ている時でした
オオミズナギドリより小さくて黒いのが飛んでいて
明らかにオオミズナギドリとは違っていました

まさかの感謝感激雨あられです037.gif

 
オーストンウミツバメ  オーストン海燕  Oceanodroma tristrami  Sooty storm-petrel  24.5cm  56cm  ミズナギドリ目ウミツバメ科
ライファー‹‹\(´ω` )/››‹‹\( ´)/››‹‹\( ´ω`)/››

・ほぼ全体が黒褐色
・腰はやや淡い褐色に見える傾向
・大雨覆は褐色で翼上面に明瞭な帯
・尾は深く切れ込んだ凹尾
・嘴は黒色

c0349842_10571304.jpg




c0349842_10571843.jpg





尾の切れ込みを確認できました
c0349842_10572253.jpg





三宅島からはツバメさんが乗船していました
c0349842_10572779.jpg


[PR]
by ikkoh88 | 2017-04-08 22:58 | オーストンウミツバメ(オーストン海燕) | Comments(0)

カムリアン!

2017年04月02日 日曜日 晴れ058.gif058.gif

 昨日の雨と打って変わって晴れの日で絶好の鳥見日和
カモメのお勉強中で今まで同じに見えていたカモメさん達に色んな種類がいて
いくつかを見分けられるように少しはなって来ました

大きさと羽の色などの違いがいも少しはわかります
ただ1羽だけだとちょいと難しいです!まだまだ修行の身ですね

そんな中見ていると白っぽい個体がいつの間にか居ました
シロカモメかなと思ったのですが風切りに色が真っ白でありませんでした

もしやこれは先月に訳が分からず見ていたあのカモメかと

そしたらやっぱりあのカモメでした
それはそれは美しいアイスランドカモメで感激です


アイスランドカモメ  氷州鴎  Larus glaucoides kumlieni  Iceland Gull  52-62cm  125-145cm  チドリ目カモメ科
 ライファー ‹‹\(´ω` )/››‹‹\( ´)/››‹‹\( ´ω`)/››
 
・シロカモメより小さい
・シロカモメより嘴が小さい
・頭に丸みがある
・初列風切の尾端からの突出が大きい
・足は短い

c0349842_22260465.jpg





風切り先端に少し黒い部分がありシロカモメでない事がわかりました053.gif
c0349842_22263307.jpg





c0349842_22292877.jpg





水浴びは前回と同じく短く直ぐに飛び立ちました

c0349842_22295844.jpg






c0349842_22304570.jpg





c0349842_22311472.jpg





c0349842_22330653.jpg





c0349842_22333970.jpg





c0349842_22341083.jpg




[PR]
by ikkoh88 | 2017-04-02 22:22 | アイスランドカモメ(氷州鴎) | Comments(0)

カモメ修行の身Ⅱ!

2017年03月25日 土曜日 晴れ058.gif



 ここに来ているカモメ類の殆どはセグロカモメなのですが
教えていただきながら見ているとセグロカモメとは違うカモメが居る事がわかりました
最近こんな名前のカモメが居る事を知り又他の方が見られているようで探している所でした



カナダカモメ  加奈陀鴎  Larus thayeri  Thayer's Gull  55-63cm  125-147cm  チドリ目カモメ科  ライファー

  • ・セグロカモメよりやや小さい
  • ・嘴が小さい
  • ・頭の形は丸みがある
  • ・足はセグロカモメより短い
  • ・背中の色はセグロカモメより淡くシロカモメより濃ゆい
  • ・頭の褐色班はセグロカモメのような明瞭な点状又は丸班でなくソフトでもやっとした不明瞭な班
  • ・飛翔時翼の先端は一様に黒色でなく各羽の外弁のみ黒くうち弁は淡色
  • ・下面は黒色がほとんど見られない




右のセグロカモメより嘴が小さくみえました
c0349842_21440525.jpg








うち弁は淡色でした
c0349842_21443522.jpg





c0349842_21450509.jpg




下面は黒くありません
c0349842_21453558.jpg





こちらは1W
c0349842_21460668.jpg





c0349842_21463629.jpg
カモメは難しい037.gif



[PR]
by ikkoh88 | 2017-03-25 22:18 | カナダカモメ(加奈陀鴎) | Comments(0)

一番最強に手強い!

2017年03月20日 月曜日 春分の日 晴れ058.gif 【公会日 2017年04月20日】

 3月11日に沼の東の端から西の端まで歩いて探し見つけられず
3月18日土曜日は所要で行くと事が出来ずにウズウズとしていました
そして夜のうちに移動しNCで一泊
3月19日一番電車に乗って最寄りの一番近い駅から歩いて1時間30分で現地に到着して出番を待っていました
お天気は上々だったからでしょうか全く姿を見る事ができません
一瞬姿を見たのが1秒程度数メートルを右から左に飛ぶ姿はメジロを明るくした感じに見えました

鳴き声はウグイスの地鳴きをライトにした感じの060.gifジ・ジ・ジ・ジ・ジ・ジ・ジ060.gifいった感じに周りの方は聞こえるとの事でしたが
私は聴力に問題があり近くで鳴けば聞こえるのですが殆ど聞こえません
お隣の方が鳴いるとの言葉が頼りでした
とにかく何処に出てくるか全く予測のつかない強者と言いますか
今までで出会った野鳥の中で最強に手強い鳥である事は間違いございません021.gif

この日目の前ではコブハクチョウがラブラブだったんですが
この大きなコブハクチョウが傍にいるとその近くには来ないような感じでした

時間はどんどんと過ぎて行きます
たま~~に一瞬見えたと思ったら何処へやらで
17時近くになりお日様も雲に隠れ始め撤収することになり19日も終了となりました

しか~し次の日もお休みじゃあ~~りませんか ← チャーリー浜さん風037.gif(ご存知の方って少ないでしょうね)
このままお家に帰るのかどうするべきか考え手持ち資金がないため夜に開いているATMを探しに街にもどりました
もし引き出しが出来れば又NCに行き明日もチャレンジ出来るかなの瀬戸際でした

探したらATMがありました
引き出す際に手数料勿体ないなとケチな事を言っている場合ですが
引き出してみると手数料0円でした 最近はその手が多いらしいんです(浦島太郎さん状態です)
明るい未来の兆しが見えました  ←ほんまかいな!037.gif

そして夕ご飯も頂く事ができNCスタート時間まで時間を潰して行きました

そして3月20日月曜日なんですが春分の日でお休みに感謝で迎えた朝でした
昨日と同じく一番電車に乗って目的地へです じゃなくてGO!です037.gif

現地に着きスタンバイしますが昨日と同じ状況でした
目の前にはコブハクチョウがラブラブデート中で
肝心のあの子はというとお天気が良すぎるのか姿を現してくれません 厳しい~!現れてちょうだい! ←財津一郎さん風037.gif

そしてお昼を回り白旗状態でお手上げです
本当にこのままで終わってしまうのかと思うばかりでした

そして1530時を回って雲がお日様を隠すようになってきた頃から
動きに変化がありました

あの鳴き声が060.gifジ・ジ・ジ・ジ・ジ・ジ・ジ060.gifと聞こえるではあ~りませんか ←チャーリー浜さん風(またかいな~)037.gif
そうです声が聞こえるのは近くに来ているって事なんです
しかし姿は見えません

それから数分後に姿がチラホラと見え隠れするではあ~りませんか


見えた~と思い見てみるとこのありさまです
c0349842_17420339.jpg

しか~し手持ちでその傍に待機したのが正解でした ←ピンポンピンポン(クイズの正解ではありませぬ)(笑)

僅かな数秒間だけのワンチャンスでした‹‹\(´ω` )/››‹‹\( ´)/››‹‹\( ´ω`)/››‹‹\(´ω` )/››‹‹\( ´)/››‹‹\( ´ω`)/››‹‹(´ω` )/››‹‹(  ´)/››‹‹( ´ω`)/››

結局薬局写真に収める事ができたのはこれだけですが感謝感激雨霰です

本当に本当に今まででの鳥見で一番最強に手強い小鳥さんでした





カオグロアメリカムシクイ  顔黒亜米利加虫喰  Geothlypis trichas  Common Yellowthroat  13cm    スズメ目アメリカムシクイ科 ライファー
c0349842_20122083.jpg





c0349842_20125084.jpg





c0349842_20132092.jpg

[PR]
by ikkoh88 | 2017-03-20 23:48 | カオグロアメリカムシクイ(顔黒米虫喰) | Comments(6)

カモメ修行!Ⅳ

2017年01月14日 土曜日 晴れ058.gif


 わからないなりに隅から隅までを見渡して
少しでも何か違っているのが居ないかな~と希望的に探していると
鴎類の中では白く目立つ個体が目に入りました

他のカモメ類の羽には黒っぽい所がどこかにあったりするのですが
この子の羽に黒い部分はありません
全体的にしろ~いでした



シロカモメ  白鴎  Larus hyperboreus  Glaucous Gull  71cm  135cm  チドリ目カモメ科  ライファー
c0349842_23041893.jpg


第1回冬羽(1W)
・全身淡いバフ色で褐色の模様がある
・嘴は付け根がピンク色で先1/3が黒色で境は明確

c0349842_23044087.jpg







浮かんで暫く休んでるかなと思ってましたが
突然のテイクオフでした037.gif
c0349842_23050764.jpg


[PR]
by ikkoh88 | 2017-01-14 22:18 | シロカモメ(白鴎) | Comments(2)

黒い足!

2017年01月07日 土曜日 晴れ058.gif  【公開日:2017年01月30日】


 朝は寒々と冷たい空気のなかで夜明けを迎え歩く道沿いは霜が真っ白に降りていました
しかし野鳥さん達はそんな寒さなどに震える事もなく元気な朝を迎えていました
c0349842_22125636.jpg






 そして前々から見たいと思っていた鳥さんに面会が叶う日が来たようで行ってみました
その鳥さんはウグイスに似ているの感じですが足の色お腹の色尾羽の長さなどが違います

ウグイスの足はどちらかというとピンクのような肉色ですがこの子の足は黒い足をしています

そんなこんなでどうにか会えたのですが
いままで経験したムシクイ ←それほど多くのムシクイを見たわけではありません037.gif
のなかで一番動きが激しくじっくりと見る事が難しかったです

枝から枝に横・縦・斜め・奥に・手前にと動き回っていてほとんどじっとしていません





チフチャフ    Phylloscopus collybita  Chiffchaff  12cm    スズメ目ムシクイ科
c0349842_20555877.jpg




このような感じで枝の中です
c0349842_20561460.jpg





c0349842_20562203.jpg





c0349842_20562910.jpg




でも段々と見えてくるようになりました
c0349842_20563595.jpg




あっ!足が黒いのが見えた! ついでにお尻も見えちゃった037.gif
c0349842_20564363.jpg




そして全身がどうにか見えてきました
c0349842_20565277.jpg






c0349842_20565893.jpg






c0349842_20570530.jpg




尾羽の白い羽の前に黒い足がクッキリとわかりました
c0349842_20571557.jpg



[PR]
by ikkoh88 | 2017-01-07 22:40 | チフチャフ() | Comments(2)