<   2016年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧

さんふらわあ鳥見!Ⅳ

2016年09月25日 日曜日 曇りのち晴れ058.gif 南風5m~10m



 前日の往路でヒレアシシギを見たのは2羽だけでした
8月初旬には陸地でもアカエリは見るられる事もあり
勝手にこの時期だからもうアカエリは渡っていないじゃないかと思っていました
しかし25日復路で0900時ごろ最初のヒレアシシギの群れ30羽ほどが飛んだのを見ましたって言われた時
見ていなかったのでとても残念な思いでした
しかし0930時にあの小さな体で飛翔している姿を見た時は頑張ってるよな~な感じで感動いたしました
アカエリの群れを見たのはそれかた時々見て1530時までの間におそらく合計200羽くらいだったと思います


この群れはハイイロかと思いましたが嘴が細く上面の色模様が薄くない事からアカエリと識別しました(ちょいと残念ではありますが)


アカエリヒレアシシギ  赤襟鰭足鷸  Phalaropus lobatus  Red-necked phalarope  19cm    チドリ目シギ科
c0349842_22101103.jpg




c0349842_22101864.jpg

[PR]
by ikkoh88 | 2016-09-26 23:08 | アカエリヒレアシシギ(赤襟鰭足鷸) | Comments(2)

さんふらわあ鳥見!Ⅳ

2016年09月24日 土曜日 晴れ058.gif 北風10m~5m ― 25日 日曜日 曇りのち晴れ058.gif 南風5m~10m


 乗船して13時間後だいたい青森県沖だと思います
24-25日で3個体を見る事ができ嬉しいライファーとなりました

背中と翼の上面は黒褐色
体の残り部分のほとんどは白い
目の前と尾は黒い
翼の下面は白くて黒い縁どりと一部に斑紋がある
嘴は淡紅色で先端が少し青色を帯び
足は淡紅色

コアホウドリ  小信天翁  Diomedea immutabilis  Laysan albatross  81cm  200cm  ミズナギドリ目アホウドリ科 ライファー
c0349842_22093551.jpg
ピンボケなのは私がコアホウだからです023.gif







c0349842_22094204.jpg






9月25日 0635時に再び青森県沖にて
c0349842_22095080.jpg







c0349842_22095819.jpg



[PR]
by ikkoh88 | 2016-09-26 22:40 | コアホウドリ(小信天翁) | Comments(2)

さんふらわあ鳥見!Ⅲ

2016年09月25日 日曜日 曇りのち晴れ058.gif 南風5m~10m



 広い海を見回しても見回しても鳥がいません
カモメ類も善人しか見当たりませんでした037.gif

もしかして長谷川平蔵さんが近くにいるからなのかなあ~  ←ナイナイ


ウミネコ  海猫  Larus crassirostris  Black-tailed gull  46.5cm  120cm  チドリ目カモメ科
c0349842_22081740.jpg





1030時頃
c0349842_22082574.jpg

[PR]
by ikkoh88 | 2016-09-26 22:28 | ウミネコ(海猫) | Comments(2)

さんふらわあ鳥見!Ⅱ

2016年09月24日 土曜日 晴れ058.gif 北風10m~5m


 乗船してからおよそ13時間後お日様も船の反対側になり左舷から右舷に場所を移動していました

すると突然船底からふわりと上がって来て殆ど背中越しでしか見れませんでした

それでも前回5月の時よりも近くで見る事ができました

それにしてもデカい!


クロアシアホウドリ  黒足信天翁  Phoebastria nigripes  Black-footed albatross  70cm  210cm  ミズナギドリ目アホウドリ科
c0349842_22090946.jpg

[PR]
by ikkoh88 | 2016-09-26 22:22 | クロアシアホウドリ(黒足信天翁) | Comments(0)

さんふらわあ鳥見!

2016年09月24日 土曜日 晴れ058.gif 北風10m~5m


 電車を乗り継いで3時間ほどで夜の港に23日の2300時頃到着しフェリーに乗り込みました
出港は24日0145時でした
船室のベッドに横になるも日ごろ乗り慣れないせいか直ぐには寝付けませんでした
夜明けは0530時頃ですがその前に目が明いていました037.gif

デッキにでると強い北風が吹いていました

この時期この航路は鳥数が少ないと聞いておりましたが! そのとおりでした003.gif

それでも海鳥定番のこの子達は元気に飛びかってくれました



オオミズナギドリ  大水薙鳥  Calonectris leucomelas  Streaked Shearwater  49cm  122cm  ミズナギドリ目ミズナギドリ科
c0349842_22075419.jpg





期待するも普通のオオミズナギドリでした
c0349842_22081155.jpg


[PR]
by ikkoh88 | 2016-09-26 22:14 | オオミズナギドリ(大水薙鳥) | Comments(2)

あっち向いて!こらっ!

2016年09月10日 土曜日 晴れ


 朝9時から夕方5時まで  ←仕事か?
本命さんを待ちましたが
♪あの~人~は行って行ってしまった♪な感じで現れませんでした

代わりに現れて綺麗な声で癒してくれました(笑)




イソヒヨドリ  磯鵯  Monticola solitarius  Blue Rock Thrush  25.5cm    スズメ目ヒタキ科
c0349842_14314026.jpg






あっち向いて!ホイッ!
c0349842_14321026.jpg





こらっ!遊ぶな!と言わんばかりに睨まれました037.gif
c0349842_14324039.jpg


[PR]
by ikkoh88 | 2016-09-10 23:48 | イソヒヨドリ(磯鵯) | Comments(2)

大きな燕尾服!

2016年09月04日 日曜日 曇り☁のち晴れ058.gif


 外出する時は雨が降るか降らないかで荷物の量が変わるため天気予報は常にチェックしていますが
絶対予報通りと言うわけでもありませんので難しいですね

そんなこんなで土曜日はお天気が良かったので命の洗濯でノンビリとお家で過ごして
日曜日はどうしようかなと天気予報を調べると降水確率が高く止めとこうかどうしようか悩んでいました

朝になり起きると晴れています雨雲レーダーをチェックすると大した事なさそうでしたので出かける事にしました
いつもの朝早い時間帯と違い人込みの時間帯に電車に乗って到着駅に着いてさらに1時間ほど歩いて現地到着はお昼のサイレン前に到着しました037.gif

時折雨雲が風に吹かれてお日様が隠れる程度ですが晴れていて風もそこそこあり気温も高めでした

現地到着時に明らかにバーダーさんと分かる車が移動していてました
他にも同じ目的の方が居られお話を聞いてみますと今日は朝から見れてないとの事でした
と言うことは未だ見れていないつまりはチャンスこれから出るかもしれないと思いつつ
♪わたし~ま~つ~わ!いつまでもま~つ~わ!♪と言っても夕方が言ですけどね037.gif

そして常に空を360°確認していました

到着して4時間が経過しウミネコ達が海から群れで戻ってきていました
もしかしてこの群れを追ってもれなく来てくれないかな~な ← グリコのおまけか! 
1%の期待をするのでした037.gif

それから少しして北の方角を見ると真黒な影がウにしては絶対大きいと思いました
距離は400mはあったと思います
手が震える感動となり近くにいたバーダーさん達にも「来ましたよ~」と声をかけ
あそこに飛んでますと指をさしていました

それはそれは大きな翼で絶対ウでなくまぎれもなくグンカンでした

そして皆で私も入れて4人ほどですがこっちに来ないかな~と祈りながら見守っていました
旋回を繰り返しながらもだんだんとこちらに近づいています

よく見ると頭は白くなく幼鳥でもありません
前日まで見られていたオオグンカンドリ幼鳥とは明らかに違っていました


コグンカンドリ  小軍艦鳥  Fregata ariel  Lesser Frigatebird  79cm  180cm  カツオドリ目グンカンドリ科 ライファー


ピンボケですがまずは証拠をパチリ
c0349842_21293267.jpg





オオグンカンドリを見たかったのでてっきりそれと思っていました
しかし本当にオオグンカンドリなのか家に帰り調べると
脇に白班があるのはコグンカンドリである事が分かりました

頭も黒いので幼鳥ではありません
c0349842_21294053.jpg




グンカンドリ類は2年目の若鳥までオス・メスは見分けられないようです
3年目からオス・メスがわかるそうです

オスの特徴である喉は赤くりませんがお腹全体が白くなく
脇の白班であるためオス♂と思われます
c0349842_21294473.jpg






c0349842_21300882.jpg





c0349842_21301407.jpg





このあと一度遠くに行ってしまったのですが
もう一度戻って来て近くを旋回してくれました ラッキー!
c0349842_21302145.jpg





c0349842_21302531.jpg





c0349842_21303001.jpg


[PR]
by ikkoh88 | 2016-09-04 23:40 | コグンカンドリ(小軍艦鳥) | Comments(0)