<   2014年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧

この冬はキンクロ

2014年01月25日 土曜日 058.gif晴れなんだけど雲多し 微風 歩くと寒くない


 一番普通電車で数回乗り継いで行ってきました
 某金色夜叉の駅を出るとき「西瓜」エリア外では使えませんと書いてありエッー~な感じでどうしようでした037.gif
「遠いか」エリア駅に着き事情説明すると駅員さんは優しく対応して頂けて改札を出る事ができました(笑)

目的地に着くとキンクロハジロ集団が居ました
そしてよく見ると普通のキンクロハジロと頭の形が違っていました

クビワキンクロ  首輪金黒  Aythya collaris  Ring-necked Duck  40cm    カモ目カモ科


    クビワキンクロは頭が角張っていて 右端キンクロハジロは丸い感じで冠羽があります
        嘴の模様も違っています
c0349842_17515628.jpg



c0349842_17521326.jpg



頭は光沢のある紫色
c0349842_17522678.jpg



c0349842_17531970.jpg



c0349842_17534422.jpg

[PR]
by ikkoh88 | 2014-01-25 22:04 | クビワキンクロ(首輪金黒) | Comments(0)

海へ!ルート3Ⅲ

2014年01月18日 土曜日 大安 曇り 雪ちらちら 通り雨 お昼頃から晴れ058.gif



 海の中で仲良く浮かんで時折は潜っていました

ミミカイツブリ  耳鳰  Podiceps auritus  Horned Grebe  33cm  62cm  カイツブリ目カイツブリ科  ライファー
c0349842_15114583.jpg
写真2羽ですが見た時には3羽いました



[PR]
by ikkoh88 | 2014-01-18 22:48 | ミミカイツブリ(耳鳰) | Comments(0)

海へ!ルート3Ⅱ

2014年01月18日 土曜日 大安 曇り 雪ちらちら 通り雨 お昼頃から晴れ058.gif



 午前4時過ぎの目覚ましで起床し5時過ぎに家をでて電車に乗って久々の遠足に行きました
家を出た時はお月さんに雲がかかっておりそれほど寒くはありません
この時間電車も空いていて乗り換えてもまた幸いに座る事ができました←年とったなーて機材重いし

最寄駅についてひたすら海の方へ(ウミガメか?)
途中の田圃には霜や氷となっています
温度計を見ると2度ありませんでしたそして約1時間後に砂浜が見えるところで波の音が聞こえてきました
空は鉛色でわずかに太陽がどこにあるかが分かるくらいでした


突堤横にシノリガモ(ライファー)を見る事ができましたが
波にチャプチャプと上下に揺れており撮影失敗しました(笑)

シノリガモ  晨鴨  Histrionicus histrionicus  Harlequin duck    43cm    カモ目カモ科
c0349842_14275804.jpg



c0349842_14280214.jpg



[PR]
by ikkoh88 | 2014-01-18 22:28 | シノリガモ(晨鴨) | Comments(0)

海へ!ルート3

2014年01月18日 土曜日 大安 曇り 雪ちらちら 通り雨 お昼頃から晴れ058.gif


まれな冬鳥として北日本での観察例があるようですが北海道でもなかなか見れないらしいです
鳥見をしている方の話ではカナダに行けばいっぱい居るよとの事でした
まさかこの日本で見る事ができ私にとっては一生に一度の出会いになるだろうと思い観察をしていました

聞いたお話では見られても150mから200m先に居て肉眼で点になっているビロキン達の中から
見分けてかつ波の上下で見えたり見えなかったりとかで見る人の人数も半端ない方々が来ているとの
ことらしかったのでどうしようか考えました

因みにルート3とは数学のルート3で「ひとなみに」です
                        人 波

人も多いし波もあって見れるのかなと言うことです←な~んやどうでもえ~ねん

しかしすでに日がたってたくさんの方々が見られて落ち着いているせいか
また天候のせいか突堤には10人ほどしか居られませんでした

でも意外と近い所にいました037.gif

アラナミキンクロ  荒波金黒  Melanitta perspicillata  Surf Scoter  L56cm  カモ目カモ科 習性はビロードキンクロによく似ている
おそらく100m以内とおもいます  ライファー
c0349842_13335196.jpg

c0349842_13341747.jpg

c0349842_13345729.jpg

c0349842_13373944.jpg
このアラナミキンクロが想像以上に近く100m以内の時もあった時は本当にラッキーでした
ビロードキンクロとは明らかに違い近ければすぐに識別ができました

最後に見たのは14時過ぎで切り上げて機材を片づけていると一緒に居られた方が帰り際に飛び姿を撮れましたよとのことでした
飛んだ所を見れなかったのが残念でした


[PR]
by ikkoh88 | 2014-01-18 22:04 | アラナミキンクロ(荒波金黒) | Comments(0)