カテゴリ:ヒメアマツバメ(姫雨燕)( 1 )

暑い日!暑くなる前に!Ⅱ

2016年06月18日 土曜日 快晴058.gif058.gif 微風 午後南風


 この日の目的はアマちゃん中でも一番ちいさなアマちゃん探しです
日本では留鳥として居るはずですが見た事がありませんでした
アマちゃんと言えばズングリした体系で翼が長いが定番と思っていましたので
普通の燕尾服の個体とは区別がしやすいかなと思っていました

いつもそうですが初めて見る種は居るのかなと不安なのですが
現地について見ますと不安は直ぐに解消でした037.gif

なんと空いっぱいに飛んでいるはアマちゃんでした
ジュリリリリと多くの声がしていました

このアマちゃん双眼鏡で見るのは至難の業でした
スピードは玉よりも早く!  ←スーパーマンじゃあらへんて!
ビュンビュンと飛んでいて双眼鏡のピント合わせもグルグル回してないとしっかりと見る事ができないくらい難儀です

アマちゃんの種類は木や電線などに止まりませんのでずっと空を見上げて見ているしかありませんでした
しかし初めて見るアマちゃんに感動でした



ヒメアマツバメ  姫雨燕  Apus nipalensis  House Swift  13cm  28cm  アマツバメ目アマツバメ科  ライファー
尾は浅い凹尾で広げると角型
体は黒褐色
喉と腰は白い
c0349842_17175732.jpg





ビュンビュンと飛んでいました
c0349842_17180179.jpg






喉元が風船のように膨らんでいました
c0349842_17180437.jpg




尾は短く角型でした
下面の尻尾あたりが白かったらハリオちゃんなんですがね!残念!037.gif
c0349842_17180738.jpg



c0349842_17181124.jpg





この子も喉元が丸く膨らんでいます
捕った虫または水を含んでいるのだと思います
c0349842_17182013.jpg
気温も上がり始めましたので早々に移動することにしました


[PR]
by ikkoh88 | 2016-06-18 23:08 | ヒメアマツバメ(姫雨燕) | Comments(2)