カテゴリ:ホシガラス(星鴉 星烏)( 2 )

お山へ!Ⅴ

2017年09月03日 日曜日 晴れ058.gif


 お山へ行く目的はこの子に会うためでした
ずっと前から見たいと思い昨年5月に富士宮側で見る事ができたのですが
遠くに居たのと幼鳥だったのでもう一度トライする事にしました

バスを降りて歩いていると聞き慣れない声が聞こえていました
キュルルルルとする声の方を探してみると居ました

そして近くの木に留まり近くで飛ぶ姿を見る事が出来ラッキーでした(^O^)/



ホシガラス  星鴉 星烏  Nucifraga caryocatactes  Spotted Nutcracker  35cm  スズメ目カラス科


一度留まったんですが直ぐにピョーンと飛び出していきました
c0349842_20561330.jpg





c0349842_20563680.jpg





しかし近くで見れたのは嬉しかったです
c0349842_20564020.jpg




そして水浴びの所に行くと!
近すぎでした042.gif
c0349842_20565174.jpg
023.gif







お背中流しましょうかと声を思わずかけてみたくなりました037.gif
c0349842_20565758.jpg





c0349842_20570145.jpg





入りきれないのでタテ撮りです
c0349842_20570596.jpg
こんなに近くで見れて幸せな気分になりました(^O^)/



[PR]
by ikkoh88 | 2017-09-03 22:48 | ホシガラス(星鴉 星烏) | Comments(2)

星がいっぱい!

2016年05月21日 土曜日 曇り☁ 微風

 もうこの子に会おうと最初にトライしたのは5、6年前だと思います
夏真っ盛りの真夏日に行ったら寒い寒い場所で結局見れずじまいで今日に至っています
頂上付近の雪も早くに溶けている事もあり梅雨前に行く事を決意しました ← なんか大げさやん

そして昨年来た時に遠くに2羽のそれらしき個体が飛んでいましたのでもう一度チャレンジです
空気が薄い中ゆっくりと登り移動していると木の枝にルリビタキなどよりは大きな鳥影を発見しました

尾羽の先端が白く見えたと思ったらすぐに下に降りてしまいロストでした
遠くに飛んで行った訳ではなくその辺に居るはずと思い暫く待ってみました

すると案の定木の枝に上がってきて見る事ができとても感激と興奮でした

双眼鏡で見ているといつも他の方のブログ写真や図鑑とは色が違って茶色く見えました
どうやらまだ成鳥になっていない若鳥でした

それでもやっと見れて嬉しかったです




ホシガラス  星鴉 星烏  Nucifraga caryocatactes  Spotted Nutcracker  35cm  スズメ目カラス科  ライファー


カケスより少し大きく飛んでいるときはカケスより尾が短く見える
嘴の基部は太く先は尖っている
頭上は黒褐色で成鳥の場合で顔・喉・後頸・頸側・背中・胸・腹は黒褐色の地に白い斑点が並んでいる
翼と尾は黒褐色で外側尾羽の先は白い
下腹と下尾筒は白い



若鳥なので成鳥の黒い部分が茶色でしたが次回は成鳥を見たいと思っています
c0349842_20261616.jpg



c0349842_20262190.jpg



c0349842_20262798.jpg



普通のカラスの事とは違いますが
ガーッ!ガーッ!ガーッ!ガーッ!と鳴いていました
c0349842_20264404.jpg
この後も続きはWebで ←またかい!


[PR]
by ikkoh88 | 2016-05-28 23:44 | ホシガラス(星鴉 星烏) | Comments(4)